に投稿

アンククロスシャンプーを使った正しい髪の洗い方

アンククロスのシャンプーは、美髪へと導いてくれるサロンシャンプーです。

 

巷では高級シャンプーとして有名なので、多くの人が使っています。

 

そんなアンククロスシャンプーは、使い方を少し覚えるだけでも効果に差が出ます。

 

ここでは、アンククロスシャンプーを使った正しい髪の洗い方について触れています。

ダメージを蓄積させたくない方は、必見です。

 

アンククロスシャンプーの正しい使い方

 

アンククロスシャンプーは、アミノ酸シャンプーなので、いつも通り洗っても、髪のダメージは少ないです。

 

ですが、以下の使い方は更にダメージを軽減させることができます。

 

手順を解説したほうが分かりやすいと思いますので、先に述べますね。

 

1:洗う前に軽くブラッシング

2:アンククロスシャンプーを適量取り、洗う

3:35度以上40度以下のぬるま湯で流す

 

これだけです。

 

最重要ポイントとなるのは、

「洗う前に軽くブラッシング」です。

 

厳しい言い方をすると、ブラッシングの事を軽く考えてる方が多いです。

 

一日動き回った後の髪は、ほこりなどの汚れがたくさん付着しています。

 

このホコリ等の汚れは、髪を絡ませる大きな原因です。

 

髪が絡まると、強い摩擦が発生するので、ダメージが溜まりやすくなります。

 

 

シャンプー前に髪をブラッシングすることで、ホコリなどをある程度落としてくれるので、それだけでダメージ軽減です。

 

 

髪が傷んでキシキシしてる方こそ、ブラッシングは重要なのです!!^^

 

 

ブラッシングの次に重要となるのが、お湯の温度です。

 

お湯が熱すぎると(40度以上)、頭皮の油を綺麗に落とします。

 

一見、頭皮油を落とすのは、良いと思うかもしれませんが、全くの逆です。

 

頭皮油は落としすぎると、頭皮が乾燥します。

 

結果、かゆみやフケなどの原因になっちゃいます・・・

 

これを防ぐためにも、シャンプー流す際の温度は、35度以上40度以下の温度で洗いましょう^^

まとめ

以上が、

「アンククロスシャンプーを使った正しい髪の洗い方」でした。

 

美髪を手に入れたい方は、

1:洗う前に軽くブラッシング

2:アンククロスシャンプーを適量取り、洗う

3:35度以上40度以下のぬるま湯で流す

 

この3つをとにかく意識するだけで十分です。

 

是非ご参考にどうぞ^^